【電子手芸】玉止めを使わない縫い始めと終わり

DIYの動画で見つけた糸の止め方がとても簡単で楽だったのでまとめる。

まず裏面から針を入れ、少しだけ残す。

出てきた場所の近くに針を入れて戻す。

またそばに針を入れるが糸を抜ききらず少し残す。

針を入れてこの輪をくぐらせる。

輪が閉じきるまで糸を引ききる。
たったこれだけだが十分に止めることができる。
フェルトは生地が柔らかいので細い糸だと玉止めしても抜けてしまうこともあったが、この方法では細い糸でもしっかり止めることができた。

Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA