【電子手芸】チェーンステッチ

チェーンステッチの方法についてまとめる。
糸の長さは大きく消費するが、針を打つ回数は減らせる。また、線を太く見せたいときにも利用できる。

まず表面に糸を出す。

出てきた場所のすぐとなりに針を入れ、そのまま少し先で針を出す。

針に糸をかける。

そのまま針を抜く。

これだけである。あとはこの繰り返し。

Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA