UnityのCineMachineでカメラをキャラに追従させたらガクガクしたときのはなし

現象

 UnityのCineMachineでカメラをキャラに追従させたらキャラを移動させる度に画面がガクガクと小刻みに振動してしまう。

原因

  DeadZoneの設定値が0になっていたことが原因。これはターゲットとなるポイントが画面上で移動しても、カメラの方向や座標を変化させないでいいエリアのこと。このエリアがなかったのでわずかな移動にもこまめに微細な座標変更を繰り返して画面がちらついていた。

解決

  少し幅をもたせることで解決。

Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA